過払い金 法律事務所


平成22年6月に貸金業法が改正されてから話題になったのが、過払い金返還請求で、これはそれまでの高い金利での貸付金の返済で、今では支払う必要がない分の払い過ぎたお金を戻してもらうことです。

消費者金融を利用して、まじめに返済を続けていた人は、実は不当に多額の返済をしていたのです。したがって、払い過ぎた返済金を正当な手続きで返済してもらうことになりますが、実際にはさまざまな手続きなどが必要になりますし、消費者金融会社との話し合いをしなければなりません。これは法律の素人では難しいので、それを法律のプロである法律事務所が代行するようになりました。

法律事務所は過払い金の返還のための事務手続きと話し合いをして、戻ってきたお金の○%という手数料をとります。この手数料は法律事務所により異なるようですが、通常は20%以下のようですから、100万円が戻るとすると20万円程度が法律事務所の収入になります。なお、これ以下の手数料の法律事務所もありますし、着手金を必要とする法律事務所もあります。

|